見た目がイイからって、すべての蟹が美味しいわけではありませんね。

主婦目線で蟹を選ぶ際は、どこにポイントを絞れば良いのでしょう

スーパーや鮮魚店で蟹を選ぶときは実際に持ってみたり見た目を確認できるのでココをチェックしましょう。


▼ 主婦目線で選ぶポイント1 ▼

ズバリ 甲羅のチェック

・ 甲羅の色が鮮やか
・ 甲羅が固い
・ 甲羅にキズがある

ものが鮮度の良い蟹の見た目

蟹にキズはいらんでしょう? と感じた方も多いのでは

蟹の甲羅のキズは脱皮する時に無くなるものなのですが、更にキズが付いているということは「活動量の多い蟹」と見られ「身が締まった美味しい蟹」と言われています。

カニの甲羅が柔らかいということは「活動量が少ない」=「身がスカスカ」な場合が多いと言われています。

ということは軟弱な甲羅の柔らかいキズの一つや二つを持っていないスベスベなイケメンな蟹は美味しくない可能性が大


▼ 主婦目線で選ぶポイント2 ▼

蟹のお腹の色や香りをチェック

これはなかなか通なカニの選び方のようですね。

蟹は茹でると甲羅が赤くなりますがお腹の色は「少し黄ばんだ白色」が鮮度の良い証

お腹が真っ白のカニや黒ずんでいるカニは避けるようにしましょう。

蟹の匂いは食欲をそそるニオイですが、香りの強い蟹は「鮮度が落ちている」証拠

蟹のお腹をクンクン嗅ぎながら「微かな蟹の香り」ものを選ぶようにしましょう。


▼ 美味しい蟹の見分け方 まとめ ▼

・まずは手に取ってズシリと重たいものを選ぶ

・甲羅は硬くてキズのあるもの

・お腹は少し黄色がかった白色

・蟹の香りの微かなもの

主婦目線で甲羅とお腹を見るだけでも高い確率で鮮度の良い美味しい蟹が見分けられます

蟹の見た目の豪華さだけに惑わされず自分の五感をフルに活用しましょう。


▼ 通販で美味しい蟹を見分けるには ▼

実際に蟹を見たり触ったりできない蟹通販から美味しい蟹を見分けるポイントとは

・ 数千~数万のレビューが付いているカニを選ぶ

・ 最低でも☆4以上の評価の蟹を選ぶ

・ 一度食べて美味しかった蟹通販はブックマークしておく



楽天 → 三大蟹セット 北国からの贈り物 加藤水産