蟹 かに カニ crab 通販 おすすめ

通販からカニをご購入する際のおすすめショップと美味しいカニの食べ方をまとめています。かに カニ 蟹通販 蟹通販 楽天

渡り蟹









渡り蟹、ワタリガニの旬とは


実はワタリガニはオスとメスとでは旬が違います


ワタリガニのメスの旬は12月~6月初旬

ワタリガニのオスの旬は7月~10月下旬


ワタリガニのメスの特徴としては赤い内子がとても美味しいカニです

内子の味は濃厚で蒸したり焼いたりして色々な味で味わえます

特に春の4月~5月の内子が美味しいと個人的には思っています



ワタリガニのオスの特徴はメスのように内子が入っているわけでもなくカニミソも期待できません。

オスはいいところが無いの? と思ってしまいますが

実は身の詰まりが大変良く、身の甘さがメスガニの約10倍も甘い

夏のオスガニは通の人や漁師さんの間でも評判の美味しさです

春から夏にかけて蟹が食べたくなったらワタリガニも候補に入れてみてはいかがでしょう



楽天 → 伊勢湾産 活〆 ワタリガニ 1kg(3匹〜5匹)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック





渡り蟹は全国各地で獲れるのですが佐賀県竹崎地区周辺で獲れる渡り蟹「竹崎かに」は別格と言われています。


竹崎かに オスの特徴

初夏から秋にかけて多いオスガニは繊細な味で甘い身とコクのあるカニミソが特徴


竹崎かに メスの特徴

冬から春にかけて卵を持ったメスガニは濃厚な身が美味しいと評判です


竹崎カニとは

ガザミと呼ばれるワタリガニの一種で甲羅は横長の菱形

大きなものは甲羅の幅が30cmになるものもあります。

有明海では水深10m以上の泥質の傾斜地に多く生息

夏から秋にかけて味が最も良いと言われ年間を通して観光客に人気の蟹です。

竹崎カニの美味しさの秘密は捕獲方法にあり

捕獲したらすぐにハサミの一部を切り甲羅を傷つけずに長時間保存できるようにすることにあります。

なので竹崎カニは新鮮で美味しいまま食べれるのです。

料理方法は活きの良い竹崎カニをシメてから塩ゆでするのが一番うまい

蒸し蟹としてショウガ、酢、ゴマ酢で食べるのも美味

最後に甲羅についたミソに熱い日本酒を注いで飲む甲羅酒も絶品です。



楽天 → 有明海産 竹崎かに(渡り蟹)1kg


アマゾン → [佐賀 割烹ひさご]  竹崎かに かにほぐし 140g × 1本



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック








みそ汁などの具材に使われることの多いワタリガニが宮城県で急増しているという


理由は東日本大震災の津波の影響で海底の泥が流れ込みカニが生息しやすい環境になったことが要因の一つではないかと言われている。


ワタリガニはガザミとも呼ばれ体長15cmほどの小型のカニで汁物の具材やパスタ、茹でてそのままでも食べられます。


宮城県内だけでの漁獲量も年々増えており

震災前は年間10トン以下、震災の翌年には30トンに増え

3年前には100トンを超え全国1位になっています。

おととしには660トンあまりで全国の漁獲量の3割を占めるまでになっています。

こうした状況を受け石巻市ではワタリガニ漁に参入する漁業者も増えている。


海水温の上昇と海底の泥の影響でカニが棲みやすくなった環境の調査を宮城県では調査し始めています。

カニは日本人が大好きな食べ物ですからね。

タラバや毛蟹の価格が上昇気味なのと漁獲量も少な目

ズワイガニもブランド化し庶民には手の届かない食べ物のになっていく中

安価で美味しいワタリガニが増えることは大いに喜ばしいことではないでしょうか。



▼ ワタリガニ レシピ ▼

・ 渡り蟹のトマトクリームパスタ

・ 渡り蟹のリングイネ ビアンコ

・ 渡り蟹とトマトの味噌スープ

・ 渡り蟹のコチュジャンチゲ

・ 渡り蟹のアラビアータ

・ 渡り蟹の味噌汁


渡り蟹の茹で方は

・ 生きている状態で沸騰したお湯にカニを入れると脚が取れてしまうので必ず〆てから茹でます

・ おがくずに入って届いた渡り蟹を水道水でキレイに洗います

・ アイスピック、細い棒で蟹を〆ます

・ カニの口から二番目の足の間に入れ真ん中まで刺し込み息を止める

・ 口からの場合は一気に突き刺し真ん中まで入れ、ぐるっと何度か回転させ確実に〆ます

・ 上から二番目の足から〆る場合は一気に突き刺し真ん中まで入り2~3回左右に動かして〆ます

・ 蟹が浸るくらいの少し多めの塩水を鍋に用意して沸騰させる

・ 水が沸騰してからカニを入れ15分間煮る

・ 沸騰させる塩水はお吸い物程度の濃さで


◆ 楽天 → 愛知県産 活〆 渡り蟹 ワタリガニ 1kg (3匹〜5匹)





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ