蟹 かに カニ crab 通販 おすすめ

通販からカニをご購入する際のおすすめショップと美味しいカニの食べ方をまとめています。かに カニ 蟹通販

カニ 賞味期限,ボイル蟹 賞味期限,カニ賞味期限,茹で蟹 賞味期限,蟹 ボイル 冷凍 賞味期限,さっぽろ朝市 高水,北海道 カニ 通販 おすすめ,カニ食べ放題 楽天,カニ 冷凍 通販

さっぽろ朝市

毛蟹とは

クリガニ科
別名はオオクリガニ
英語ではHair crab
毛蟹は高級カニとして定着し北海道のお土産の定番として定着しています。
毛蟹の食べごろは一年中で獲れる地域によって水揚げ時期が異なります
毛蟹の調理法で一般的なのは茹で蟹、蒸し蟹

生の毛蟹を購入された時の調理法

・塩分を4%程度にした多めのお湯に甲羅を下にして15-20分程度ゆがきます
・肝心のミソの部分まで火が通らないと臭みが残るのでしっかりと湯がきましょう

楽天のさっぽろ朝市 高水の毛蟹はジャンボ

毛蟹の美味しさといえば脚よりもミソや甲羅の中の蟹肉

ずっしりと重たい毛蟹をチビチビと食べるのが私は好き

タラバガニのような豪快さは少ないですが、蟹本来の旨みは毛蟹が一番

特に蟹ミソの濃厚さには、やられっぱなし


一般的な毛蟹の重さは350-400g前後ですが、さっぽろ朝市 高水の毛蟹はナント!!! 1尾が1kg前後の特大ジャンボ毛蟹

食べごたえ抜群の毛蟹なので満足度が違います

しかも鮮度がいいからミソも旨い

食卓にドーンとあると存在感のある毛蟹で食べる気満々にさせてくれる。

たまの贅沢、これくらいのクラスの毛蟹を食べたってイイんです。


実際にジャンボ毛蟹を買われた方の感想を簡単にまとめています

☆5 とにかく美味しい、解凍方法を失敗して「アチャ~」って思ったんですが、とても美味しい毛蟹です

☆5 素晴らしい、2杯購入しましたがドッシリ感がハンパない堂々の横綱級の毛蟹です。

☆5 安いのに美味しい、塩加減・身入りともに満足しています。

☆5 デカイ、実物を見て怖さを感じるくらいデカイ、味噌のギチギチで食べごたえ十分

☆5 毛蟹ってこんなに大きいものなのか、正月用にとってありますが重さと見た目だけで美味しさが伝わってくる毛蟹です。


楽天市場 → ギフト ジャンボ毛蟹 1尾1kg 超特大 最高ランク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




タラバガニとは

英語ではRed King Crab 赤いカニの王様、なんですね、見た目と一緒

タラバガニ科 タラバガニ属

名前にカニとついていますがヤドカリの仲間です


最近は通販サイトでカニを買う方が増えている、というのだが楽天のタラバガニ通販と言えばコチラがオススメでしょうか

なにせリピーターの多いカニ通販で有名なショップばかりで益々迷いそうですが・・・

年末年始も近い、ということで何かしらの良い点があるのでは・・・

と、いうわけで楽天で選びに選んだカニ通販がコチラ


◆ 海の幸なのにYAMATO → 特大タラバ蟹 カニ かに 船上ボイル 船上凍結厳選


まぁ別に選ばなくてもランキング上位のタラバガニばかりだから後はご予算次第ってことになりますが・・・

モノによっては順次、値段が上がるものもあるので年末年始に向けて早めに購入されている方も多い

どうせ食べるなら評判の良いタラバガニを注文するのがオススメってことでしょうね。

どのタラバガニも口コミ件数がハンパなく多いので、そちらのレビューを参考にするもヨシ、「去年、買ったから~」とリピーターに専念するもヨシ

ただ、今年は例年以上にタラバガニの市場がキビシイ

値段が安ければ在庫に不安があるし、年末に向けて価格の高騰が懸念されるショップが多いのも今年の特徴

野菜も高いしカニも高いし、で厳しい年の瀬になりそうですね。

自家用のフリーザーや冷凍庫をお持ちの方は早めのご購入をお勧めします。

ウチはカニ擬きのカマボコで辛抱するかな~って思う、今日この頃ですわ。まいったな~

腹いっぱい、食いてぇな~タラバガニ・・・

◆ 楽天 → 海の幸なのにYAMATO


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




カニには毛蟹・タラバ・ズワイ・花咲ガニなどの種類があり殻の固いものが多い

安全に美味しくカニを食べる際に参考にしてください。


タラバガニの捌き方

タラバガニを食べる際は「脚」と「胴」を切り離しましょう
キッチンバサミがあると作業がはかどります。

タラバの足を広げ脚の付け根部分にある柔らかい場所にキッチンバサミ・包丁を入れて切り離します

甲羅の裏側に三角形の形をした「フンドシ」がありますので先端に親指を入れて取り外します

甲羅を外します

甲羅内にある白くてビラビラしたものが「ガニ」と呼ばれる部分で食べられる部位ではありませんので、ひとつひとつ取り除きます
※ガニには寄生虫や菌類が繁殖している場合もあります


タラバガニの身の取り出し方

切り離した脚を関節部からキッチンバサミ等で切り離します

キッチンバサミを入れる際はトゲの多い赤い面は切りづらくなっています。
トゲの少ない面からハサミを入れましょう

切れ目をしっかりと入れておけばタラバガニは一番食べやすいカニかも知れませんが殻やトゲが硬いので注意が必要です。

胴体は真ん中から縦に包丁を入れて二つに分けておきます
胴体部分も白い部分にハサミで切れ目をいれます
胴体部分は切れ目を数本入れておくと身が取り出しやすくなります。


タラバガニの茹で方

タラバガニを茹でる際はミソは取り除いておきましょう
他のカニと違いタラバガニのミソは美味しくなく一般的にあまり食べられないことが多いようです。
タラバガニのミソがついた状態で茹でると美味しさが半減すると言われています。

タラバガニがしっかりと入る大きな鍋を用意します
水1リットルに対して塩15gを投入して沸騰させます
タラバガニの甲羅を下にして再沸騰後、約18分前後が目安になります
茹で上がり後に軽く水洗いして完成です。


◆ 楽天 → 特大タラバ蟹 カニ かに 船上ボイル 船上凍結厳選 1kg 2kg 3kg 5kg


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

美味しい蟹の通販サイトと言えば楽天のさっぽろ朝市 高水のカニが人気なのですが、やっぱり北海道だと魚介類は新鮮なんですね。

1尾570gとボリュームアップした毛蟹が美味い。

しかも北海道産だから味は格別。

寒い地域で獲れた蟹ってどうして美味いんだろうね

身入りもパンパンだし味の王様、毛蟹を食べるなら北海道産が一番美味いんじゃないかな~。

あくまでも個人的な感想ですが・・・同じ値段を出すなら北海道の海産物を選んでしまう。

しかも堅蟹でしょ、上手くないわけがない。

同じ毛蟹でもセリで一番ランクが上の堅蟹だから身入り・大きさ・鮮度はバツグンにいいですね。

蟹は甲羅を開けるまでは得体の知れないものですからね、できるだけ「ハズレ」を引かないように注意したいものです。

その点、堅蟹は脱皮から1年以上経過し身入りが8割以上だって言うんだから、ほぼハズレの心配が無い。

主に高級料亭やお寿司屋さん専用の毛蟹っていうことらしいので安心感が違うね。





◆ さっぽろ朝市 高水 ショップレビュー

総合評価では☆4.44の蟹通販

主に40-50代の男女に人気の蟹通販です。

口の肥えたこの年代に人気があるというで安心感のある蟹通販だと思います。

ご購入者の中には定期購入している方もいるようで蟹の定期購入って・・・羨ましい限りです。

対応が早いし鮮度がイイので購入意欲が湧いてくるショップ。

身入りはほぼ満点に近い身入り

カニミソは・・・これは甲羅を取るまで何とも言えませんが・・・

毛蟹は食べるところが多いので時間をかけてチマチマと身をほぐすのが好きです。

「おっ!!!こんなところにビッシリ」

「ここにも入っている」

など心の中で呟きながら穿り出しています。

◆ 楽天市場 → ジャンボ毛蟹 1尾1kg 超特大 最高ランク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ