蟹 かに カニ crab 通販 おすすめ

通販からカニをご購入する際のおすすめショップと美味しいカニの食べ方をまとめています。かに カニ 蟹通販 蟹通販 楽天





濃厚な旨みがギュッと詰まっているカニ味噌


蟹の身よりもカニ味噌が目当てで蟹を食べる人も多いのではないでしょうか。


そんなカニ味噌の栄養と美味しい食べ方をまとめています。


▼ カニ味噌の栄養 ▼

蟹は栄養が豊富で特にアスタキサンチンに注目

ちなみにカニ味噌は脳みそではなくて消化器器官だそうです。

蟹の100gあたりのカロリーでは毛蟹が約80kcal、ズワイガニは約70kcal、タラバガニは約80kcalのカロリーがあります。

これは身の部分のカロリーでカニ味噌のカロリーは50gあたりで約130~140kcalもあるのだそうです。

同じg数にすると約3倍のカロリーになっていますね。

カニの身にはビタミンE、ビタミンB群、ナイアシン、パントテン酸が豊富

蟹の栄養で注目されているアスタキサンチンは強力な抗酸化力を持ち老化防止や若返りの効果も期待されているのだそうです。

ただカニ味噌にはカドミウムが含まれており少し恐ろしい気もしますが、毎日スプーン2~3杯も食べ続けなければ大丈夫なようです。


念のためカニ味噌に含まれるカドミウムのことも勉強しておきましょう。


▼ かにみそ カドミウム ▼

・ 自然由来のカドミウムが存在しており平均で約8mg/kg

・ EUではカニミソにはカドミウムが含まれているため食べ過ぎには注意するように促しています

・ EFSAのカドミウムの基準値は1週間あたり2.5μg/kg

・ 日本人のカドミウム摂取量は1日平均21.1μgと基準値を上回っています

・ 日本の基準値は7μg/kg/週とEFSAの基準値の2.8倍

ちなみにカニミソ50gでカドミウムは400μg

ただしカニミソ50gはそーそーは食べないでしょうね

しかも週一でカニミソ50gを食べている人はやめた方がいいですね。

たまの贅沢だから食べるカニミソでも頻繁に食べるものではない、ということくらいは知っておきましょう。

ちなみに、お米にもカドミウムが含まれており、つい最近、国際基準に追い付いている

それまでは2.5倍という甘い基準でした。

ただ、その基準でも健康被害は報告されていない

毎日食べる主食のお米でもヨーロッパよりは日本人の方が概ね健康なのだとか。

基準値の意味を考えてカドミウムを正しく恐れる方が大事なのではと思います。




▼ カニ味噌の美味しい食べ方 ▼

カニ味噌と言えば有名な甲羅酒がとても美味しいですね。

私の友人の中には日本酒がダメな人でも甲羅酒やフカヒレ酒はOKという友人もいるくらい、とってもレアで美味しい飲み方だと思います。

その他のカニ味噌レシピとしてはカニ味噌茶碗蒸し、カニミソパスタ、クラッカーに乗せておつまみ

カニ味噌熱燗仕立て、カニ味噌冷パスタなども、とっても美味しいカニ味噌レシピだと思います。

一杯の蟹から取れるカニ味噌の量はごくわずかですが、いろいろなカニ味噌レシピに挑戦してみてはいかがでしょう。


楽天 → 高級珍味かにみそ甲羅盛り×6個入り



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック





ソフトシェルクラブという蟹をご存知でしょうか。


ソフトシェルクラブはマングローブの森の根元に生息するワタリガニの一種でマングローブガニとも呼ばれています。


ソフトシェルクラブの特徴は殻まで丸ごと食べられるカニでハンバーガーなどでも販売しているんですよ~


蟹好きの日本人でも、あまり馴染みのないソフトシェルクラブ


唐揚げにして丸ごと食べるのもヨシ

スープに入れたりサンドイッチに挟んだりして丸ごと豪快に食べれるので面倒な殻剥きの作業もなく、カニの旨みを丸ごと堪能できます。


ソフトシェルクラブとは

ワタリガニの一種で脱皮して間もない甲羅が柔らかい蟹の総称です。

アメリカではブルークラブ、東南アジアではマングローブクラブ、オーストラリアではマッドクラブと呼ばれています。

日本では脱皮したてのカニは身入りが少なく商品価値としても低く見られていましたが

最近では少しずつ食べる文化が広がってきています。



実際にソフトシェルクラブを食べてみた感想はかなり評価が高く

・ 見た目は小さな蟹ですが肉厚でとても食べごたえのある蟹です

・ 旅行先で食べたことがあり通販で試し買いです。美味しいけど量がタップリでやっと食べきりました。

・ 解凍は流水でも早く解凍でき水分を良く切ることで癖になる美味しさです

・ お家でソフトシェルクラブを食べれるのは何気に嬉しい

・ 説明書通り唐揚げにすると油ハネがスゴイのでもう少し丁寧な説明が欲しかった。

・ 外食で食べたことはあったが調理は初めて、二度揚げするとサクサクになります

・ 味付けは特に何もしなかったが、カニの香ばしさと素材の味で十分美味しいと思います


楽天 → 殻のまま丸ごと食べられるソフトシェルクラブ 1kg/10〜12尾入り


アマゾン → ソフトシェルクラブ1kg(約11尾)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック






繊細なカニの美味しさを味わえるズワイガニ


地方によっては越前ガニや松葉ガニ、加納ガニなどとも呼ばれるズワイガニ


いつ食べても美味しいズワイガニですが海の領域によって解禁日が決まっています


ズワイガニは資源保護の対象になっていて、ちゃんと法令もあり解禁日以降に水揚げを行っています


解禁日は地域によって異なっています


新潟以北の海域は10月1日が解禁日で漁期は翌年の5月31日まで


富山以西の海域は11月6日が解禁日で漁期はメスの場合は翌年の1月6日、オスの場合は翌年の3月20日まで


ちなみに漁期以外で他の魚と一緒に獲れるズワイガニはちゃんと海に返してあげるのだとか


ズワイガニが食べられる旬の時期はブランドや水域にもよりますが11月から3月ころ


ブランドガニを食べる目的で旅行をするなら、旬な時期の旅行が良いでしょう。



食の達人森源商店のズワイガニポーションはサイズや本数が選べます

ご家族やゲストの人数に合わせてお好みの量を選びましょう

・ 特大30本 ※15本×2

・ 大40本 ※20本×2

・ 中50本 ※25本×2

・ 特特大24本 ※12本×2


楽天 → お刺身で食べられる プレミアムずわい蟹ポーション


アマゾン → 食の達人森源商店 ズワイガニ 折れ棒 ポーション500g



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


カニと言えば値段の安価なロシア産のカニが人気で日本の食卓のシェアが7割と独占状態だったのですが

最近では品質やサイズが安定していて品質管理の厳格なアラスカ産ズワイガニが人気になってきています。


このアラスカ産のカニの特徴として漁獲から水揚げ・加工に至るまでの作業を24時間~48時間に終了させ活きたまま生冷凍・ボイル冷凍するなど厳格な管理の元に販売されています。

また、資源保護のためアラスカではメスのカニは一切禁漁になっておりカゴにかかった場合でもすぐに海に戻す、という徹底ぶり。



アラスカ産ズワイガニが人気のワケ


・ ズワイガニの捕獲後、活きたまま加工工場に運ぶため鮮度がとにかく高い

・ 水産資源管理がトップレベルなアラスカ産のカニは質・サイズともに安定している



▼ 楽天で人気のアラスカ産ズワイガニ ▼





※ 商品の発送時期により異なりますが正確な賞味期限は梱包箱の裏面に記載されていますのでご確認ください

保存方法 → 冷凍保存


そのまま解凍してお召し上がれます。


▼ 冷凍ボイルズワイガニを美味しく食べるには ▼

冷凍したボイルカニを食べる場合、基本的には「冷蔵庫で自然解凍」と考える方が多いのですが、より美味しく食べるには

水が入らないビニール袋(ジプロックなど)に入れて流水解凍が一番美味しい解凍方法

前日から冷蔵庫で自然解凍すると、どうしても蟹の風味が落ちてしまいます。

冷凍ボイルズワイガニを食べる1~2時間前から解凍を始めます

解凍する時のポイントとして

・ カニの様子を見ながら半解凍くらいで流水解凍を止める

・ カニの一部分だけにしか水がかからないよう、時々位置を変えてやる

カニのサイズや量によっても解凍時間は変わってきますが1~2kgの冷凍ボイルガニなら、このくらいの流水解凍時間で良いと思います。


楽天 → 切り目入り茹でずわい蟹大盛り1.2kg(600g×2)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

目次

美味しい蟹の見分け方 2つのポイント

蟹のポーションとビードロカットの違い

紅ズワイガニ ズワイガニ 違い

カニ通販の選び方

ボイル冷凍カニの美味しい食べ方



ナント 6月22日は蟹の日


何故この日が蟹の日に選ばれたかは諸説あるようですが、まぎれもなく蟹の日なんだそうです。


蟹の旬と言えば寒い12月~2月ごろと思っていたのですが


ナント 夏が旬の蟹も、ちゃんといるんですね。


その名も花咲ガニ






北海道の根室沖など、ごく限られた地域で獲れるカニで、タラバガニと同じ仲間なんだとか。


見た目はゴツくてタラバガニの足を短くした感じ


花咲ガニの漁獲期は釧路で3月15日から7月31日、根室で7月から9月 まさしく夏が旬の蟹


花咲ガニは主にコンブを食べて育ちますのでタラバガニよりも味は濃厚でコクがあり他の蟹には無い独特の風味があります。


漁獲高が少ないカニなので幻の蟹とも呼ばれ多くのお店で品切れになっている希少価値のある蟹です。


地元でも入手困難な花咲ガニですが通販サイトではけっこう扱っている蟹通販もありますので、機会があれば是非お試しになってみてはいかが。


楽天 → 【花咲ガニ 送料無料】【北海道 根室産】オス 700g前後×2尾

※ 花咲ガニの食べ方や旬 おすすめ通販



ここからは夏が旬というよりも一年中市場に出回っている蟹のご紹介

年中獲れるのだから夏が旬といってもよいでしょう。


毛ガニ → 一年中、日本のどこかで漁がおこなわれています。カニ味噌は絶品


ワタリガニ → 一年中食べられている蟹です。メスの卵巣とミソがバカ旨


この他に外国の夏が旬の蟹と言えばカナダのズワイガニは価格もリーズナブルでお腹一杯カニを食べたい方にはお勧めです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ