蟹 かに カニ crab 通販 おすすめ

通販からカニをご購入する際のおすすめショップと美味しいカニの食べ方をまとめています。かに カニ 蟹通販 蟹通販 楽天





トゲクリガニとは毛蟹と同じ仲間のクリガニ科の蟹です


見た目は毛蟹に似ていますが毛ガニよりも小さなサイズで身も少なめですが味は毛蟹に似た味わいを持っています


毛ガニ同様カニミソは濃厚で毛蟹以上、という評価も少なくありません。


毛ガニに比べると安価で食べられるということで青森では人気があるんですよ。


トゲクリガニの旬は4月~5月でお花見の時期に重なるため「桜ガニ」とも呼ばれています。


陸奥湾産のトゲクリガニは販売期間が短いため一度、食べてみたい方は旬の時期をお見逃しなく



トゲクリガニを食べてみた感想

大きいサイズで毛蟹と遜色ない蟹です

カニミソと内子は最高に旨い

身は甘くてミソは毛蟹よりも濃厚に感じられました

スーパーではなかなかお目にかかれないので、もっぱら通販で注文しています

変な生臭みもなくジューシーなカニです

難を言えば脚部分が小さくて捌いても満足度は低いかも知れません

でもカニミソはたくさん入っているのでミソ好きな方にはお勧めだと思います



楽天 → トゲクリガニ 大サイズ【メス】約1kg3〜5ハイ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

かに選びって中身が見えないので難しそう

通販サイトから購入した場合はショップ任せになっちゃうから選びようがないですね・・・

でも値段が高価なものだし、いいものを届けてほしいから「どこでも、いいや~」とはいかないものです。


楽天や公式のカニ通販から蟹を選ぶポイントは、やはり口コミやレビューが一番、信頼できるのではないでしょうか。

特に初めて通販サイトで蟹を購入するときは「☆評価」「商品レビュー」や「ショップレビュー」「常連ショップ」「ランキングショップ」なども判断する際の基準になります。

リピーターが多いショップなどは、ちゃんと実績を残しているものです。

レビュー数が一つの商品で数千とか数万とかスゴイ人気だと思いませんか。

その中で「かにの身入り」「足折れ」「梱包」「」なども意外とチェックできます。

こういう実績を参考にしながらショップ選びするのがベストだと思いますよ~


◆ おすすめのカニ通販 → カニ通販 徹底比較 厳選11ショップ


ご予算、人数に応じた「かに選び」はこちら → 蟹の匠本舗
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ズワイガニが獲れすぎ・・・というより獲り過ぎなの?


兵庫県の但馬地域のズワイガニの漁獲量がすでに割当漁の83.6%に達しているのだとか


天候がよくシケの日が少なく出漁回数が多かったのが原因のようです。


な~んだ、豊漁なら価格も下がるかも、って期待したのですが、そうでもなさそうですね。


苦肉の策として漁の規制が入るようです。


ズワイガニファンとしては、ちょっと残念。





産地証明のタグ付き


厳しい審査で選ばれた松葉ガニです。


いうまでもなく最高の松葉ガニ


タグ付きは伊達じゃありません


年末年始や誕生日の贅沢と言えば蟹


身はギッシリと詰まっておりカニ味噌も当然、濃厚。


贈答用ばかりで贈っているので、たまには自宅で食べ尽くしてみたいです。



◆ 楽天 → 【送料無料!】松葉ガニ1kg前後 1杯



釜茹でのセコ蟹、コッペガニ。


希少な松葉ガニのメスです。


濃厚な内子とプチプチ感の外子が美味い


昔はオヤツ代わりに食べられていましたが最近では貴重な高級品となっているようです。


呼び名がいろいろあって迷うのですが


セコガニ、セイコガニ、コッペガニは松葉ガニのメスのことを呼びます。


◆ 楽天 → 【送料無料!】訳あり釜茹でセコガニ1kg前後(6〜8杯)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote




美しい景色と美味しい食べ物がお目当ての旅行

美味しいカニ料理があれば子供も大人も大満足ですね。

温泉に入って地域のブランド蟹に舌鼓


▼ 地域別ブランド蟹とは ▼


例えばズワイガニは地域によって呼び名が変わり、その地域のブランド蟹として人気があります

富山県・石川県・福井県 → 越前ガニ・加能ガニ

鳥取県 → 松葉ガニ・隠岐松葉ガニ

島根県 → 松葉ガニ

京都府 → 松葉ガニ・間人ガニ

兵庫県 → 津居山ガニ・柴山ガニ・香住松葉ガニ


▼ 蟹の食べ方で宿泊先を選ぶ ▼


・ 温泉宿で温泉と蟹を楽しむ

・ 一度は食べてみたいタグ付き高級ガニ

・ 満足するまでカニ食べ放題

・ 部屋食でじっくりと蟹と格闘する

・ 高級ホテル・旅館でゆったりとカニ料理

・ 4つ星以上のお食事で心もお腹も大満足


▼ ブランド蟹の一例 ▼


加能ガニ
石川県沖で水揚げされるズワイガニ
青のブランドタグが目印
身はぎっしりと詰まっており食感はふっくらプリプリ、非常に甘みが優れた蟹です

◆ 楽天 → ブランドズワイガニ 加能ガニ (大+中 2杯セット)



越前ガニ
福井県で水揚げされるズワイガニ
黄色いタグが目印
皇室に献上される唯一の蟹です
漁場が寒流と暖流がぶつかるため身が引き締まり甘みが強いのが特徴の蟹です

◆ 楽天 → 越前がに700g前後(送料無料)


◆ 総合旅行予約サイトの楽天トラベル




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote




カニには毛蟹・タラバ・ズワイ・花咲ガニなどの種類があり殻の固いものが多い

安全に美味しくカニを食べる際に参考にしてください。


タラバガニの捌き方

タラバガニを食べる際は「脚」と「胴」を切り離しましょう
キッチンバサミがあると作業がはかどります。

タラバの足を広げ脚の付け根部分にある柔らかい場所にキッチンバサミ・包丁を入れて切り離します

甲羅の裏側に三角形の形をした「フンドシ」がありますので先端に親指を入れて取り外します

甲羅を外します

甲羅内にある白くてビラビラしたものが「ガニ」と呼ばれる部分で食べられる部位ではありませんので、ひとつひとつ取り除きます
※ガニには寄生虫や菌類が繁殖している場合もあります


タラバガニの身の取り出し方

切り離した脚を関節部からキッチンバサミ等で切り離します

キッチンバサミを入れる際はトゲの多い赤い面は切りづらくなっています。
トゲの少ない面からハサミを入れましょう

切れ目をしっかりと入れておけばタラバガニは一番食べやすいカニかも知れませんが殻やトゲが硬いので注意が必要です。

胴体は真ん中から縦に包丁を入れて二つに分けておきます
胴体部分も白い部分にハサミで切れ目をいれます
胴体部分は切れ目を数本入れておくと身が取り出しやすくなります。


タラバガニの茹で方

タラバガニを茹でる際はミソは取り除いておきましょう
他のカニと違いタラバガニのミソは美味しくなく一般的にあまり食べられないことが多いようです。
タラバガニのミソがついた状態で茹でると美味しさが半減すると言われています。

タラバガニがしっかりと入る大きな鍋を用意します
水1リットルに対して塩15gを投入して沸騰させます
タラバガニの甲羅を下にして再沸騰後、約18分前後が目安になります
茹で上がり後に軽く水洗いして完成です。



◆ 楽天 → 特大タラバ蟹 カニ かに 船上ボイル 船上凍結厳選


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ