蟹 かに カニ crab 通販 おすすめ

通販からカニをご購入する際のおすすめショップと美味しいカニの食べ方をまとめています。かに カニ 蟹通販

[ますよね 楽天][楽天 ますよね][さっぽろ朝市かにおすすめ][ますよね楽天][蟹 通販 楽天][かに通販 おすすめ][タラバガニ 通販][タラバガニ アブラガニ][海の幸なのにyamato][かに 通販 ズワイガニ]





世の中には「至れり尽くせり」の蟹通販があるものです。


北海道産の毛蟹を「剥き身のまま」お届けしてくれるのが美食市株式会社さん。


これって北海道ではけっこう経験されている方もいらっしゃると思うんですが知り合いに何度か、この「剥いた毛蟹」をいただいたことがあります。

冷凍の状態で贈られた毛蟹を、そのまま冷蔵庫で解凍して一切手を汚すこともなく、そのままパクリと食べれます。

毛蟹の甲羅の中に剥き身がビッシリと詰まっていてカニ味噌とともに、お口にパクリ。

蟹の殻を剥くのが醍醐味、って方にはちょっと拍子抜けしちゃいそうですが、ゲストが来る予定の時なんかは最高に使いやすい毛蟹の剥き身。

甲羅丸ごとだけど手を使わずに箸だけで食べられるのでお酒のおつまみとして、すごく喜ばれた経験もあります。


初めて見た方は「すいませんね、身だけ剥いていただいて・・・」って恐縮されるんですが「最初から、こういう状態でした」と、教えてあげると大抵の方はビックリされます。

スゴイ、サービス精神って感じですよね。


◆ 「毛ガニむいときました」のメリット

手を汚さずに毛蟹の美味しいところを、すぐに食べれるのだからメリット以外の何物でもないですね。

〇 殻を剥くことなく箸だけで毛蟹の美味しさを丸ごといただけます。

〇 脚肉、身肉、カニみそが均一に盛られているので「ハズレ」がない。

〇 手間なし、質良し、見栄え良し

カニの身を食べ尽くした後は甲羅酒で最後の仕上げ。

日本酒好きでなくても美味しく飲めるのがカニの甲羅酒。

思う存分、カニの余韻に浸ってください。


◆ 北海道産「毛ガニむいときました」

重量 140g
原産地 北海道
賞味期限 冷凍で1か月

〇 販売価格 4,480円

※2個以上のご購入で送料が無料です。

NP後払い手数料無料

代引き手数料無料

毛蟹は7,500円以上で手数料が無料
全国一律送料864円
クール便での配送になります。

その他の商品につきましては商品別に送料、送料無料の条件が変わってきますのでサイト上の「ご注文方法・送料」でご確認ください。


美食市では毛蟹はモチロンのこと鮮度の良いタラバ、本ズワイ、三大カニセット、ウナギ、とらふぐ料理など贅沢な食材が豊富に揃っています。

ご贈答用のカニも承っています

◆ 美食市株式会社 → 北海道産 「毛ガニむいときました。」



こんな記事も注目

記事 → カニ 賞味期限

記事 → カニの栄養の効果・効能は

記事 → 冷凍ボイルガニの美味しい食べ方

記事 → 毛ガニ 食べ方

記事 → ダイエット中のカニ


越前かに問屋「ますよね」さんの元祖カット済生ずわい蟹大盛が人気。

レビュー数35,000オーバーはダテじゃありません。

しかも、これだけのレビュー数がありながら☆評価では☆4.40と高評価の逸品。


2-3人前の生カットズワイガニは食べごたえバツグン。

楽天でポイントが増量の時やクーポンが付いている時は特にお得にお求めいただけます。


リピーターが多く、通販サイトでは信頼度の高いカニ通販だということが分かりますね。


実際に「ますよね」さんでご購入された方の感想は、こんな感じ。

〇 リピーターです、身がたっぷり入っていて食べやすい

〇 3回目のリピート、他店では身がスカスカでガッカリ、浮気せずに毎年ここから買ってます。

〇 カニの身は甘みがあり美味しい、〆の雑炊が、これまた絶品。

〇 贈答用に使いました、メロンをいただいたので「ちょっと安かったかな」と思ったのですが知人は1万円くらいのカニを予想していたようです。

〇 ズワイとタラバを購入、スーパーで買うカニとは比べ物にならないくらいの身入りと美味しさ


◆ 楽天 → かに伝説 元祖カット済生本ずわい蟹大盛1.2kg(総重量1.4kg)][送料無料](2-3人前)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

▼ 左側がアブラガニ 右側がタラバガニ ▼


 


以前にタラバガニの偽物として汚名を着せられていたアブラガニ


タラバガニが枯渇している最近では、アブラガニの市場拡大に注目が集まっています。


アブラガニはヤドカリの仲間でタラバガニの近縁種にあたるという。

価格もタラバガニよりも30-40%とも安いとあってコスパを考える方にとっては救世主のようなアブラガニ

アブラガニの食味調査では旨み成分に差異はみられなかった。

タラバガニの偽物=アブラガニという汚名返上のためにも頑張ってもらいたいものです。


このままタラバガニの高騰が続いてしまうと富裕層のみの食材にもなりかねない危惧がありカニを食べる食文化にも支障をきたす。

ちなみにタラバガニの高騰に連動する形でアブラガニも価格が上がっているのですが、それでもタラバガニの2/3程度の価格帯で推移しているという。

まぁ見た目もソックリだし味も差が少ないのであれば家庭でお腹一杯カニを食べるチャンスかも知れませんね。


ところでアブラガニとタラバガニの見分け方ってあるのでしょうか・・・という質問に

初心者レベルで簡単に見分けるには甲羅部分の4本の突起(トゲ)がアブラガニ、6本のトゲがあるのがタラバガニ。

※甲羅の真ん中部分にあります

甲羅がついていない脚の部分だけで見分ける場合は・・・

タラバガニの脚の裏側を見るとオレンジ、赤系でベタ塗りの状態
※先端の脚部分はベタ塗りの赤色

アブラガニの場合はオレンジと白のまだらになっています。
※先端の脚部分が赤と白のまだら


◆ 楽天 → . ボイルあぶらがに姿1.6kg前後(約3人前〜)

◆ 楽天 → 【送料無料】タラバカニ姿約1キロ前後






味も量もお客様から大好評のカニ食べ放題5kgセット

ご家族、お友達、ご親戚が集まる楽しい一時に食卓をドーンと飾ってくれるズワイガニ足の食べ放題

足折れ、訳あり、業務用としても使われているズワイガニなので贈答用としては向かないかも知れませんが自宅でパクパク、むしゃぶりつくのには最適な食べ放題セット

ズワイガニ足5kg前後

約16-30肩 48-90本のボイル冷凍です


ズワイガニの美味しい部分だけを食べ放題

毛蟹のようにチマチマと食べている場合ではありません。

食べやすいズワイガニの足の部分だけを厳選していますので解凍後にムシャムシャ食べ尽くします

カニ鍋や焼きガニとしても最高に美味しく、カニの色々なレシピにもチャレンジできる容量

カニは遠慮しながら食べるものではありません。

思う存分カニを味わい尽くすなら、やっぱりこれぐらいのサイズは用意しておきたいものです。

お腹いっぱい」「もう無理」と言わせるくらい食らいついていただきたいセット



ズワイガニ本来の繊細で濃厚な旨みが詰まったズワイガニセット

クリスマスやお正月が待ちきれない方にお勧めの食べ放題セットになっています。

カニの美味しい「北国からの贈り物」ではお買い上げ金額合計8,000円以上で送料無料

全国一律 送料1,080円

ズワイガニの他にもタラバガニ、毛蟹、花咲ガニも取り扱っています。

美味しいカニを食べ尽くすなら「北国の贈り物」がオススメですよ~


北国からの贈り物 評価・評判

かに通販、北国からの贈り物さんの気になる評価や評判では好評な理由が分かります

・即日配送にも対応してくれます、年末年始の繁忙期は無理としても誕生日や記念日にカニを食べたいと思い立った時など急ぎの対応をしてくれるのは嬉しくなります。

・エアブラスト凍結で鮮度を保ちます、冷凍ガニの「塩辛さが苦手」という方は一度、北国からの贈り物のカニを食べてみてほしい。

※ブライン凍結とは・・・カニの冷凍方法のひとつで、塩水にカニを入れて凍結させるので塩辛いのは当然です。

・元々はホテルやお土産売り場のカニを卸販売していた会社なので「高品質で安いカニ」を選ぶ職人さんとネットワークで強みの蟹通販

・万が一の返品・交換にも対応してくれる貴重なカニ通販、通常は売りっぱなしの多い蟹通販にあって誠意ある蟹通販だと思います。



北国の贈り物通販は公式サイト、楽天市場店の両ショップからお届けいたします

ご都合の良いショップをお選びの上ご注文をお待ちしております。


株式会社北国からの贈り物 → 
北国からの贈り物

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote



◆ 楽天 → カニなら浜茹で毛蟹 大570g×2尾セット 計1.14kg 送料無料

ボイルしたカニを美味しく食べるポイントをまとめています

※カニの解凍方法はこちら → 冷凍カニ解凍方法



冷凍されたカニの中でも「」で冷凍されたカニと「ボイル」された冷凍カニがあります

ボイルかにの特徴

・ボイル蟹は調理済みなので、そのまま食べることができます
・ボイル蟹には塩味がついています


冷凍ボイルかにの美味しい食べ方

・解凍直後に、キッチンバサミ等で切り分けそのまま食べるのが美味しい食べ方です

・ボイルされたカニを鍋や焼きガニにする場合は過熱のし過ぎに注意しましょう

生のカニと違い調理時間が短くて済むボイルガニは鍋が最後にひと煮たちする頃合いを見計らって入れるのがちょうどよい

カニ鍋、焼きガニともに加熱しすぎると身がボソボソになりカニの旨みがなくなります。


その他のボイルガニの美味しい食べ方

・そのまま食べる
・バターステーキ
・カニの握り寿司
・焼きカニ
・かにしゃぶ
・カニ鍋
・カニ雑炊
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ