蟹 かに カニ crab 通販 おすすめ

通販からカニをご購入する際のおすすめショップと美味しいカニの食べ方をまとめています。かに カニ 蟹通販 蟹通販 楽天

[毛がに 通販][通販 タラバガニ][越前かに 通販][カニ通販おすすめ][モクズガニ 通販][かに ますよね][蟹通販 ランキング][カニ お取り寄せ 毛かに][蟹本舗 通販][たらばがに 通販][カニ缶 通販][楽天 カニ][蟹本舗 楽天][花咲き蟹 お取り寄せ][カニ お取り寄せ タラバガニ][ますよね カニ][かにまみれ お取り寄せ][ズワイ蟹 通販][かに本舗 匠本舗 楽天][かに通販][蟹通販おすすめ][カニ 通販 美味しい][ずわい蟹 通販][ズワイガニ お取り寄せ][花咲ガニ お取り寄せ][楽天 タラバガニ][通販カニ]




大阪中央卸売市場 食の達人 森源商店


太脚のみ100%のプレミアムずわいがにポーションが美味い


太脚棒肉のみのお届け


更にこのカニはお刺身でも食べられる高鮮度のズワイガニ


蟹のお刺身って食べたことあります?


通常は高級料亭やカニ専門店くらいでしか食べられないでしょうね。


ズワイガニを生で食べられるということは非常に鮮度が良い証拠


茹で蟹や焼きガニとは一味違うモチッとした生のズワイガニをご賞味いただけます。



お刺身用のカニは他店ではなかなかお目にかかれない希少なカニ

職人が1本1本丁寧に殻をむいているので包丁、ハサミいらずですぐに食べられます

食べていても無口にならないで済みます


おすすめの食べ方

お刺身、しゃぶしゃぶ、カニバターなど鮮度がいいので何でもOK


カニポーションの大きさも選べます

・ 特大30本
・ 大40本
・ 中50本


食べた方の感想は

・ 他の激安店よりは多少高いですが中身に満足できます。

・ 蟹ポーションの大きさ、殻のむき具合、味の安定性は群を抜いている

・ お刺身の甘さと旨みのバランスが良い

・ 解凍方法さえ間違わなければ本当に美味しいカニだと思います

・ 殻を剥く手間がないので本当に楽、汚れない。

・ お中元に贈ってとても喜ばれたので自宅用に購入しました。


◆ 楽天 → グルメ大賞受賞!太脚棒肉のみ100%!!お刺身で食べられる プレミアムずわい蟹ポーション






見た目がイイからって、すべての蟹が美味しいわけではありませんね。

主婦目線で蟹を選ぶ際は、どこにポイントを絞れば良いのでしょう

スーパーや鮮魚店で蟹を選ぶときは実際に持ってみたり見た目を確認できるのでココをチェックしましょう。


▼ 主婦目線で選ぶポイント1 ▼

ズバリ 甲羅のチェック

・ 甲羅の色が鮮やか
・ 甲羅が固い
・ 甲羅にキズがある

ものが鮮度の良い蟹の見た目

蟹にキズはいらんでしょう? と感じた方も多いのでは

蟹の甲羅のキズは脱皮する時に無くなるものなのですが、更にキズが付いているということは「活動量の多い蟹」と見られ「身が締まった美味しい蟹」と言われています。

カニの甲羅が柔らかいということは「活動量が少ない」=「身がスカスカ」な場合が多いと言われています。

ということは軟弱な甲羅の柔らかいキズの一つや二つを持っていないスベスベなイケメンな蟹は美味しくない可能性が大


▼ 主婦目線で選ぶポイント2 ▼

蟹のお腹の色や香りをチェック

これはなかなか通なカニの選び方のようですね。

蟹は茹でると甲羅が赤くなりますがお腹の色は「少し黄ばんだ白色」が鮮度の良い証

お腹が真っ白のカニや黒ずんでいるカニは避けるようにしましょう。

蟹の匂いは食欲をそそるニオイですが、香りの強い蟹は「鮮度が落ちている」証拠

蟹のお腹をクンクン嗅ぎながら「微かな蟹の香り」ものを選ぶようにしましょう。


▼ 美味しい蟹の見分け方 まとめ ▼

・まずは手に取ってズシリと重たいものを選ぶ

・甲羅は硬くてキズのあるもの

・お腹は少し黄色がかった白色

・蟹の香りの微かなもの

主婦目線で甲羅とお腹を見るだけでも高い確率で鮮度の良い美味しい蟹が見分けられます

蟹の見た目の豪華さだけに惑わされず自分の五感をフルに活用しましょう。


▼ 通販で美味しい蟹を見分けるには ▼

実際に蟹を見たり触ったりできない蟹通販から美味しい蟹を見分けるポイントとは

・ 数千~数万のレビューが付いているカニを選ぶ

・ 最低でも☆4以上の評価の蟹を選ぶ

・ 一度食べて美味しかった蟹通販はブックマークしておく


◆ 楽天 → 年末早割1,500円OFF!お歳暮 送料無料!大盛1.2kg


◆ 楽天 → \早割1,000円OFF!【お刺身OK】カット生ずわい蟹(黒箱)内容量1000g/総重量1300g

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote





◆ 北海道産 「毛ガニむいときました。」



カニには毛蟹やタラバガニ、ズワイガニなどの種類があり食べ方もひと工夫が必要です。

カニを安全に美味しく食べる食べ方をまとめています


毛蟹の解凍・茹で方

・冷凍された毛蟹は冷蔵庫で自然解凍します
※室温や電子レンジでの解凍はしないようにしましょう

・冷蔵庫内に毛蟹おいて解凍する場合は腹を上に向けて解凍します

・解凍時間の目安は約24時間
※冷凍カニの解凍の仕方はこちら → 冷凍カニの解凍方法

・毛ガニの茹で方は大き目の鍋に水を入れて3-4%の塩を入れ沸騰させます、塩水が沸騰したら毛ガニの腹を上にして鍋に投入
毛蟹を入れて再沸騰後15-20分程度が目安とされています


毛蟹の解体の仕方

毛蟹はトゲがあるので解体するときは軍手やゴム手袋を着用しましょう

キッチンバサミ・包丁を用意しておきましょう

脚の付け根の柔らかい部分にキッチンバサミを入れて10本の足を切ります

胴体裏にある前掛け(フンドシ)を外します※裏側の三角形の部分

前掛けの先端部に親指をかけて取り外すことができます

前掛けを外したら胴体から甲羅を取り外します


毛蟹の身の取り出し方

脚部分 → 両端にキッチンバサミで切り込みを入れて殻を一面だけ外せば身を取り出しやすくなります
※表面はトゲが多いので裏面に切り込みを入れましょう

胴体部 → カニ味噌を甲羅など別に移してから脚の付けね部分に切り込みを入れることで食べやすくなります


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

スーパーや鮮魚店、土産物屋で蟹を選ぶ際のポイントとは

失敗したくない蟹選びのポイントをまとめています。


◆ 毛ガニの選び方

・実際に持ってみてズッシリと重たいもの
・甲羅の固さは固いものでしっかりしているもの
・旬の冬に購入
・信用のあるお店や通販で
※通販サイトで実物を見ることができないので実績のあるショップやレビュー数などを参考に


◆ ズワイガニの選び方

・ズッシリとした重たい大きなもの
・紅ズワイやセコガニと間違わないように
・甲羅、脚に黒いブツブツのついているもの


◆ タラバガニの選び方

・オスで大きいものを選ぶ
・甲羅と脚が硬いしっかりしたものを選ぶ
・旬の冬に購入
・甲羅の色が鮮やかなものを選ぶ


◆ 花咲ガニの選び方

・甲羅がしっかり育っており角の尖ったもの
※取り扱い業者が少ないのが悩みの種
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote






楽天やアマゾンで売れている蟹って、やっぱりタラバやズワイが人気なんですが・・・

私としては毛蟹が一番好きなんですよね~

殻から剥くのが一番、面倒なのも毛蟹なんですがカニ味噌はどうしても外せない。

毛蟹以外の蟹であのカニ味噌の濃厚さってなかなか無いんじゃないでしょうか。

それに日本酒を飲む方もやはり毛蟹派が多いですよね。

毛蟹の甲羅酒なんか蟹の風味がするうちは何杯でも飲めそうな気がします。

年末年始のグルメは「」っていう方は是非、毛蟹もご賞味くださいませ。


毛蟹は殻を剥くのが面倒なので足だけ食べて「あとは食べない」という方もいらっしゃいますが、毛蟹は胴体の部分が一番おいしい。

カニ味噌や胴体のカニの身は濃厚で身がビッシリ詰まりとっても美味。
是非、上手に全部を食べ尽くしてくださいね。

冷凍の毛蟹を冷蔵庫で解凍するときはカニ味噌が出ないように甲羅を下にして解凍しましょう。


楽天とアマゾンで人気の毛蟹はコチラ


◆ 楽天 ますよね → 北海道産/茹で毛蟹大サイズ500g前後×2匹(計1kg)セット


◆ アマゾン → 黒帯 毛ガニ 北海道 特大 毛がに 濃厚 カニ味噌 良品選別済 550gx2尾 1.1kg入


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ